本文へスキップ

株式会社 ランドブリーズはスコルパ・トライアルマシンの正規輸入代理店です。

LINEUP

TY125-4T

 ■TY125-4T(完売) 2018モデル2017/8月下旬入荷予定                              





 メーターセッティング パーツリスト 配線図
スコルパTY125-4TはMFJ公認車両です。公認車名はTYS125-Fですが、本車両と同一です。
2018モデル フルチェンジして2018年8月下旬入荷予定。
好評予約受付中

※パーツリストの価格は、旧価格です。
※1.車両移送費用を別途申し受けます

TY125-4T 2016モデルは完売致しました。                        

TY125-4T ボルトオン 油圧クラッチ(ショップオプション)


車輛同時購入¥23,000(税別)
単体購入  ¥30,000(税別)

※油圧クラッチは、ショップオプションとなり、製品価格の他に、装着費用が別途必要です。
 補修部品は有りません。また、本製品の装着時には、ウインカースイッチ・ホルダー前側
(クラッチレバーホルダーの取り外し)が必要となります。その代替パーツが必要です。
 TOM’S様のTY125-4Tハンドルスイッチクランプ(¥2,700〜税込)が便利です。
 なお、本製品を装着時に(クランプの形状にもよります)、純正ボルトを使用した場合
 スイッチボックス内の配線に干渉し、ショートするアクシデントも報告されております。
 装着は、整備技術を持った方が行ってください。本製品装着によって発生したトラブルに
 弊社は関与・保障いたしません。
 
■弊社は、個人のお客様への部品、用品の販売は行っておりません。
 大変恐縮ですが、車輛購入、部品購入は
 こちらのバイクショップ/用品店 様にお問い合わせください。


                  
技術仕様
エンジン
原動機種類 空冷・4ストローク・単気筒
排気量 123.7cc
内径×行程 54×54o
燃料供給 キャブレター 20mm
始動方式 キック セル 併用
変速装置 常時噛合式5段
潤滑 ウェットサンプ
車体
フレーム形式 管状スチール
フロントサスペンション マルゾッキ 40mm 伸・圧減衰調整式
フロントフォークオイル 左右共に290cc SAE7.5
フロントフォーク油面高 180±2mm 
フロントホイールトラベル 117mm
リアサスペンション SHACS スイングアーム式モノショック
リアホイールトラベル 165mm
フロントブレーキ 182mmウェーブディスク
AJP 4ピストンキャリパー
リアブレーキ 150mmウェーブディスク
AJP 2ピストンキャリパー
ホイール シルバーリム
フロントタイヤ 1.60×21 チューブタイプ
リアタイヤ 2.15×18 チューブタイプ
車両重量 83kg

※TY125-4Tは、トライアル・ユースを意識したセッティングになっております。
  公道使用する場合は、フロントスプロケットを交換していただくことで
  快適に利用いただけます(チェーンは無加工)。
※ ノーマルスプロケットで公道走行する場合は、オーバーヒートにご注意ください。
※リヤブレーキは、軽量化のためリターンスプリング等がありません。リヤブレーキを
  踏んだままで走行を続けると、ブレーキが効かなくなったり、高熱によるパーツ破損等が
  発生する場合がありますので、充分ご注意ください。

※トライアルバイクに慣れ親しんでいただくためには…
 トライアル経験者の知り合いに指導して頂くことが上達の早道です。
 しかし、これも縁のもの。身近にトライアルの指南役がいない場合には
 


TY125-4Tを使用したトライアルの基礎講座DVD(\1,980)が発売されております。

無敵のトライアル全日本チャンピオン黒山健一が贈る、基礎からの楽しいトライアルテクニック講座【前編】
千里の道も一歩から●これからトライアルを始めようという人●基礎からトライアルをやりなおしてみたい人
●ちっともうまくならなくて悩んでしまっている人。そんなあなたのためのトライアル教科書DVDです。
黒山健一選手が、独特の話術で基礎の基礎から、判り易く教えてくれます。
オレンジ色に輝くTY125-4Tを手に入れて、これからのトライアル上達に夢をふくらませている皆さんには
ピッタリの教材です。もちろんその他のマシンに乗ってるみなさんや、すでにトライアルを楽しんでいる人も、
ごいっしょに!

基礎のトライアルテクニック講座を前編と後編に分けて解説します。

[前編] <CONTENTS>
◎トライアルマシンというカタチ
◎トライアルマシンの乗車姿勢
◎スタンディングスティル
◎ゆっくり走りながらターンしてみよう
◎ヒジが曲がらないように
◎徐々にターンを小さくしてゆく
◎ターンの内側に荷重をかける
◎外側の足を上げてみよう ハイッ!
◎内もも でマシンを支える
◎リズミカルな重心の移動で切り返す
◎レバー操作方法
◎アクセルの握り方が重要ポイント
◎リヤブレーキのポジション
◎ステップに立つのは土踏まず? つま先?
◎実習・平地のターン
◎ウイリーへの道
◎真っすぐに走ることがウイリーの基本
◎シートに座ったまま思い切りクラッチミート
◎立ったフォームでウイリー

<黒山健一プロフィール>
1978年兵庫県生まれ。2011年に10回目の全日本チャンピオン獲得。これはMFJのチャンピオン獲得数の新記録(2011年現在)。1996年の初タイトル以来、ベータのライダーとして6回、ヤマハ契約ライダーとして4回、タイトルを獲得している。世界選手権には1995年から2005年まで11年間参戦。3勝をあげ、1997、1998年にはランキング3位を得た。1999年初頭、インドアで選手生命を絶望視されるクラッシュを経験したが復活。かつてカミソリと称されたテクニックは健在、心身ともにチャンピオンとして鍛練を積み、無敵を誇る。

DVD 55分 1,980円
JANコード/4560187780905

こちらの商品のお求めは、弊社または自然山通信さんまで

株式会社ランドブリーズ

431-3106
 浜松市東区笠井上町251番地の4

【重要】
この度「SCORPA」製品の輸入販売部品販売等の権利を「VICTORY」様に譲渡いたしました。

つきましては、SCORPA車輛/部品注文、お問い合わせは、下記までお願い致します。

株式会社VICTORY
〒422-8045
静岡県静岡市駿河区西島1002-3
п彦AX 054-285-3440
携 帯 080-4209-4949
E-mail:victory@m-display.co.jp

イベントシーズンで席を外す機会が多いので、メールでの問い合わせが確実です。